ケータイ小説の書き方 ケータイ小説のページをデザイン

「ケータイ小説のページをデザイン」のページです。
ケータイ小説作家になるための書き方・投稿情報!

ケータイ小説のページをデザイン

多くのケータイ小説サイトでは、無料でありながら自分のページ「マイページ」のデザインを一定の範囲内でカスタマイズすることが出来ます。

ブログの背景や色味を変えるのと同じ感覚で、予め用意されている画像やパーツを使って、マイページを自分流にアレンジできるのです。小説の内容に合わせてデコレーションすれば、作品の雰囲気も伝わりやすくなります。

ケータイ小説 背景の色味

一番カスタマイズ出来ることが多いのが「背景」です。背景なので、シンプルな単色背景でも色が変わるだけで随分と印象が変わります。恋愛ものはピンクやパステル系、青春ものは白や水色、ホラー系は黒や赤などが定番ですね。

そんな固定観念を逆手に取ったデザインもアリです。例えばジャンルは恋愛なのに何故か背景が「黒」…それを見た読者に「ん?ただの恋愛ものじゃないのかな?」と思わせることも出来るかも知れません。色一つのチョイスで、ページを開いた瞬間に更に読者を惹き込むことも狙えます。

ケータイ小説 背景柄

色とセットになっていることも多いですが、選べる背景には大抵「柄」が付いています。花柄やボーダー、イラストやちょっとしたワンポイントなど。それらが、もともと色の持っているイメージと相まって一つのデザインになっていることが多いです。例えば淡いピンクの背景には桜の花びらが書かれている、など。

そんな「柄」を上手に選んで、イメージと摺り合わせることも大事です。いくらホラーだから黒背景…と言っても、柄が可愛らしいドット柄だったらイメージは崩れてしまいますね。なかなか丁度いいものが無いとガッカリしてしまうこともあるかも知れませんが、限られたデザインパーツの中から工夫したりアイディアを沸かせたりしてマイページをカスタマイズするのもケータイ小説の楽しみ方です。

ケータイ小説 画像を使う

サイトによっては自分で作ったタイトルロゴ画像などが使用できるところもあります。携帯電話の機械的な文字だけに頼るとどうしても作品の個性が出しづらくなりますが、タイトルだけでもこだわってデザインしてみれば、それだけで随分と変わります。

しかし画像は表示させるのに文字よりも時間がかかります。完全に表示されるまで時間がかかれば、「やっぱいいや」と表示の途中でページを閉じてしまうユーザーも少なくありません。サイズの問題など良く分からない…と言う人はとりあえず文字にしておきましょう。

ケータイ小説 文字色とサイズ

部分的に文字色を変えたりすることが出来るケータイ小説サイトなら、セリフを登場人物によって色分けしてみても面白そうです。重要な部分だけ赤くしたり大きくしたりすると、ホラーでは特に効果的。見た目が単調になりがちな小説において、文字の色やサイズが変えられるのは大きな強みですね。

無料!の人気ケータイ小説投稿サイト

ちょっと大人のケータイ小説

ちょっと大人のケータイ小説ってこんなサイト!

ちょっと大人のケータイ小説

大手検索エンジンでも上位に急上昇してきた注目のケータイ小説サイト!
使いやすさも抜群の上、すっきり落ち着いたデザインで見た目もGood。創作意欲が掻き立てられる新定番のケータイ小説サイトです。

ケータイ小説デビュー!